どこかで誰かが。。。

どこかで待っている本当の家族のもとにたどり着くまで、我が家のワンたちと過ごす保護犬の預かり日記です。保護主チチさんのもとRe:Startで預かりをしています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが家の小っちゃな天使、クルリちゃん。

こんばんわ。

今日は私事、わが家のお話しになります。

…実はわが家から預かり夢潤が巣立ってから数日後に新たな家族を迎えました。

ポメラニアンのクルリです。

クルリが来ることになったのは、あまりにも突然の出来事でした。

話せば長く複雑ですが、どうしても経過を伝えておくことにしました。

どこから話せばいいのか…
ちょうど現在ニクさんが預かっているサイ君(ダックス)の保護に同行した日から話していくことにします。

この日はサイ君の保護のため某所を訪れました。

保護室にはサイ君以外にたくさんの子たちが、保護を待っていました。

中に日向も居ました。
あっ! ポメラニアン。
もちろん真っ先に目につきました。

しかし、この時点で日向はまだ、譲渡対象にするかどうかという某所の観察期間でした。

従って、譲渡対象から外れたら保護するから…と、言い残してサイを保護し某所をあとにしました。

私のなかでは、もし保護することになれば手放せないなぁーと密かに思ったことを記憶しています(^^;;

そのホンの数日後の夜間に、以前預っていたいおりのママさんから、初めてショートメールが入りました。

内容は、ポメラニアンの出産って何頭生まれる??という質問でした。

私は知り合いのポメが出産するのかなぁと思いながら何回かやり取りしていると…

なんと!
メールのあった当日の朝、登山に出かけた山で、ポメラニアンを保護したとのこと、そしてもしかすると妊娠しているかも…というお話しでした。

メールの向こうでテンバッている様子が手に取るようにわかりました。

また、そのポメラニアンが全身ダニにやられて大変な状態で、保護後すぐ病院には行ったが、ゴールデンウイークで忙しくダニ治療だけしかしてもらえなかったとのことでした。

その時の画像です。

山でさまようクルリ。このときは毛がフサフサ。

しかし、全身毛を刈られ・・

この黒い点すべてがダニです。

自宅に連れて帰ったあともお風呂、ダニ取りを根気よくしてくださるパパさん。




こんなに綺麗になりました。


保護されたのが、5月4日。
そして6日に再度受診し血液検査、エコー検査を行いました。

歯が一本しかなく、その歯もグラグラ。


左眼球も白内障あり、年齢は推定7~10歳。
後脚も軽度のパテラあり。
心臓もやや肥大。胆泥あり。
妊娠はしてなかった…など、いろいろ診断されました。

いおりのママいわく、後先考えずに保護したけれど、自宅には病気をされたお母さん宅から引き取ったワンもおり、これ以上は迎えられない。

その残念さとクルリを心配する気持ちが痛いほど伝わりました。

私はこれも何かの縁。
お話しだけの関わりでも、このままクルリを知らない人の元へ見送るのはさびしい気持ちがありました。

いおりのママもパパさんも同じ気持ちだと思いました。

今の私であれば、多少のリスクがある子も時間的なゆとりがあるのでフォローが可能。

また、私が引き取ればクルリのこれからの様子もいおり家に伝えることができる。
そして何よりも、いつでも逢いたい時に逢うことができる。

いおりのママもパパさんも休み明けからは仕事がある。

某所にいる子(日向)を待つ前に決断しました。

そして5月17日、ちぇぱも家に来たクルリです。





まだまだクルリへの心配事はたくさんあります。

この続きは後日。

聴いていただいてありがとうございます。


スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

いつもブログ読ませていただいています。
チェロちゃんがお星さまになった時も、どれだけ可愛がっていらしたかひしひしと感じました。
きっとくるりちゃんのこともほっておけなかったのでしょう。
あのダニが密集している体、見ていて涙がこぼれました。
いろんなリスクを持ったくるりちゃん、ちぇぱもさんのもとで落ち着ける幸せな犬生を送ることだと思います。
優しいちぇぱもさん頑張ってください。
  • posted by nao母ちゃん 
  • URL 
  • 2014.06/12 09:59分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.06/12 19:35分 
  • [Edit]

nao母ちゃんさんへ 

はじめまして。
ご訪問ありがとうございます(^^)

親の欲目ではなく、クルリ本当にかわいいんです(*^o^*)
リスっ子もそうですが、なぜにこんな可愛い子たちが…と思います。

九死に一生を得を得たクルリを大切にします。もちろん、リスっ子たちの明日に向かっての活動も頑張っていきたいと思います!

応援してください!
ありがとうございました。
  • posted by ちぇぱも 
  • URL 
  • 2014.06/13 00:51分 
  • [Edit]

鍵コメさんへ 

ご無沙汰しています(^^;;

クルリのことは私も本当に縁だなぁと思わざるを得ませんでした。何故なら私が預かったいおりのママだったから。

チェロがいなくなって、毎日のようにポメラニアンの里親募集に目を向けていました。
しかし決心がつかず。。。

クルリ、自然とわが子たちに馴染んでいます(#^.^#)
  • posted by ちぇぱも 
  • URL 
  • 2014.06/13 00:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ちぇぱも

Author:ちぇぱも

チェロ ♂11歳 9か月で虹の橋を渡りました。
お布団(毛布)が大好きで
おっぱいを吸っているみたいに
いつもちゅぱちゅぱしています!

fc2blog_201410212355324f2.jpg
パフェ ♀8歳
耳掃除、爪切りの言葉に敏感。
保護犬にも優しく
お姉さん的な存在です。


ももちゃん ♀5歳
1歳で我が家の家族になりました。
とっ~ても甘えん坊で
びびリんちょな末っ子です。
預かりっこには自分の強さを
アピールします。

fc2blog_20141022001505bac.jpg
クルリ ♀推定10歳以上
縁あって我が家の大事な娘に
なりました。
お誕生日を保護された日の
5月4日にしました。

最新記事

幸せになりました♪

初代 ミルク 2011/12/16~2/5 ミルク                                          2代目 クレア 2012/2/24~3/18                                          3代目 あべる 3/16~ 6/5 あべる                                          4代目 ルーク 6/15~7/24 ルーク                                          5代目 クルフィ 8/7~9/17(移動) クルフィ                                          6代目 いおり 10/12~12/3               いおり 7代目 りこ 12/1~ 12/24 りこ 8代目 コスモ 2013/1/2~4/27 コスモ                                          9代目 モルツ4/28~6/27 モルツ                                         10代目 マリン6/29~12/31 マリン 11代目 翼(つばさ)9/24 ~10/20(移動) 翼                                        12代目 咲夢(サム)12/26~                                                2014/1/27 samu                                        13代目 夢潤(むうる)2/7~5/15 fc2blog_20140529233408f55.jpg   14代目 ルージュ 6/24〜9/3 fc2blog_201407231507030ff.jpg 15代目 優來 9/24 ~ 12/11 fc2blog_20141022000327eee.jpg 16代目 ラテ 12/5 ~ 2015.1/20

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。